無農薬にんじん単品

繊維入りにんじんジュース

H-AAキャンペーン

Amazonペイメント

にんじん Q&A

Amazonペイメント











お客様センター


【電話番号】
0120-09-1831
【メール】
info@pika831.com


2017年 12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
今日
2018年 01月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
休日
定休日:土・日・祝
営業時間:9:30〜13:00
14:00〜18:00


 

國末代表のエンジェル社視察記


第3話 ジューサーを使って健康になってもらいたい




いよいよ、エンジェル社の工場に視察が始まる。


時間はすでに18時を回ってしまい、工場の職人さんは既にあがってしまったとのこと。

ちょっと残念だった。


本社の反対側が工場になっている。

昭和を思わせるというか、鉄工所を思わせるというか。

大きな機械がドンドンと置かれていて、存在感を増している。

いかにも、この場所で製造しているぞと言わんばかりに、色々な工作機械がならんでしる。




男というものは、このような風景をみると血沸き肉躍るものだ。

昔から遺伝子に組み込まれているような、胸躍る衝動が湧きあがるのが不思議だ。

工場のなかを自由にあるいていいということだっ、あちらこちらと回る。

エンジェルジューサーモーターがずらっとならんだでいたり、

鉄仮面のようなエンジェルの本体が並んでいたり、不思議な雰囲気。




工場内



一部の社員が残っていたので、本当に無理をいって一部製造を実演してもらう。

実演してもらうのは、エンジェルジューサーの心臓部分のスクリューとギアの接合。

冷凍庫からスクリューになる部分を取り出す。

真っ白にカチンカチンに凍っている様子が見て取れる。

常温の棚から、ギアの部分を取り出す。

接合機器に底部になるギアを乗せて、加熱し、ギアの連結する部分の穴に

凍った状態のスクリューのシャフトをグッと機械で押し込む、

ジューという音と共に、冷凍状態が常温に戻り膨張率の関係で、十分な強度を持った接合ができる。



見ていて最初はなにをやっているのかわからなかった。

最後のジューという音で「あっなるほど」となった。

非常に単純ですばらしい技術だと感心。



別の部屋では、磨き専門の職人が働く部屋がある。

ここでは、このように磨くんだとシュミレーションしてくれた。

こった道具なんてなんにもない、ほとんど手作業。

あまりに手作業なので、あきれる部分もあるが、

技術屋さんなんだと感心する部分の方がずっと大きい。




工場視察も終了。






全体を通して、単純にジューサーを作って売っている会社ではなく、

「ジューサーを使って健康になってもらいたい」

という願いや理想をもった会社だと感じた。

現在病院を作る努力をしてるとのこと。

自分たちが確立した健康へのシステムを医療という形も含めて、

発信していくという強い信念を感じた。



エンジェル社






國末代表のエンジェル社視察記
まとめページへ 第1話へ 第2話へ
※上記をクリックすると各ページにいきます






健康促進の発信源である低速ジューサー

エンジェルジューサー AG7500 はコチ ラをクリック





ページトップへ



支払い方法